日々鍛錬

始めに皆で準備体操を行い、刀礼をしてから稽古に入ります。

最初に素振りを行った後は、その日のメンバーや状況に合わせ、様々な稽古を行います。

居合刀での稽古

元立ちの指示に従い、業を行います。

途中、2人組になって、兄弟子から個別に指導を受けます。

 

木刀での稽古

木刀を使い、素振りや立ち合いを行います。

体をたくさん動かすので、体力作りになります。人に応じて量は調整しますので、体力に不安のある方でも大丈夫です。

個別練習

後半は先生や兄弟子に習ったことを復習するため、個別に稽古を行います。